イヌリンとHMBは、糖質のバランスをコントロースしながら筋力もアップできる、糖質対策サプリです。

「食事管理が必要なのはわかっているけれど、どうしても好きなものばかり食べてしまう」、「運動が必要なのは分かるけど、鍛えるのはどうも苦手」…そんな方から注目されていますが、実際のところその効果はどうなのでしょうか?

今回は、そんなイヌリンとHMBについて、実際に飲んだ方からの口コミを中心に調べてみました。

主成分の効果は?

まずは、イヌリンとHMBの商品名にもなっている“イヌリン”と“HMB”それぞれの効果に注目して、口コミを確認してみました。

イヌリンの効果を感じなかった方も…

イヌリンの口コミは、効果を感じた!という良い口コミがほとんどですが、中には少々厳しい口コミもありました。

まずは、そんな口コミをご紹介しましょう。

38才男性

家系が糖尿の気があるため、食事には人一倍気を使ってきたつもりです。最近イヌリンがテレビやネットで話題になっていたので、より健康になりたくて購入してみました。サプリなら続けられるかなと。

1か月試してみて、お通じは良くなったような気がします。また、朝の目覚めも良いのですが、血糖値には特別変化はありませんでした。

イヌリンの効果に驚きの声が…

効果に疑問の声がある一方、糖尿病の予防や腸内環境の改善効果が期待されるイヌリンに対しては、「血糖値が下がった!」「便秘が治った」という喜びの声も多く寄せられています。

 

45才男性

NHKのためしてガッテンでイヌリンの特集をしていたので、イヌリンを含んだものを探していました。

菊芋自体は手に入りにくいですが、サプリなら水で飲むだけなのでイヌリンの効果が手軽に摂れるのが良いです。もともと170くらいの血糖値だったのが、イヌリンのサプリのおかげか120辺りまで下がってきました。お医者さんも「何か特別なことやってるの?」って驚いてたくらいです。

51才女性

数年前から手足の指先にしびれを感じていて、歩くと傷みを感じる状態が続いていました。寝ていても痛みで目が覚めたりして、対策の方法を探していた時にイヌリンを含むサプリと出会いました。(中略)

朝と夜に食前に飲んでいますが、飲み続けるごとにしびれが落ち着いてきた気がします。

完全になくなったわけではありませんが、歩くことが苦痛になるほどではなくなりました。今は主人と一緒にイヌリンのサプリを飲んでいます。

不明

私はHbA1cが7.2もあったので、今回は積極的に糖対策をしようと決めたのですが、実行したのは、4日だけでした。

そこで、ためしてガッテンというテレビでやっていた、イヌリンの効果を知って、早速インターネットで探して購入しました。

そして、驚いたことですが、前回の検診数値よりも下がっていました。

それは、何とHbA1cが5.8で、ギリギリ基準値に入っていたのです。

これは、とっても嬉しいです、イヌリン効果ありますね。

50代女性

便秘がほとんどなくなり今は快調に出るようになりました!

HMBはダイエットに効果あり

イヌリンとHMBのもうひとつの主要な成分はHMBです。

HMBサプリを試した方からは、特に女性からダイエット効果を感じたという声が多くみられました。

食べても太りにくくなった気がします
体重だけでなく体脂肪もダウンしました

HMBを継続して3か月、スカートのウエストがユルユルになってきました

こつこつ毎日…とはいかなくて、たまに飲んで、運動する。という感じで1ヶ月使ってみましたが、体重一キロ減、運動は主におしり、足を中心にしていて、測ってはいませんが結構引き締まった感じします!

筋力アップだけに注目すると…期待はずれ?

HMBは、筋肉に働きかける成分です。

HMBに特化したサプリは、筋力アップ、ムキムキの体を手に入れたいという方が多く飲んでいるようで、そういう方からは、あまり効果を感じなかったという声も寄せられています。

劇的な進化はなかった
筋肉をつけたいと思い購入しましたが、飲んでいるだけでは効果はありませんでした。

サラシアで血糖値改善、便秘解消効果も!

イヌリンとHMBには、サラシアも配合されています。

サラシアサプリやサラシア茶を試した方からは次のような口コミが寄せられています。

 

50代男性

食後の血糖値が高めでずっと悩んでいましたが、いつの間にか気にならなくなりました!

 

食事の量や質は全く変えていないのに、3ヶ月で4kgも痩せました。長く続けていきたいと思います
便秘に悩んでいたのが、毎日お通じがあるようになりました

スポンサーリンク

イヌリンとHMB 両方が配合された「イヌリンとHMB」への口コミは?

では、イヌリンとHMB、さらにサラシアなど豊富な成分が配合された「イヌリンとHMB」の口コミはどうでしょう?

実際にイヌリンとHMBを飲んだ人からの次のような声が届いています。

50代男性~ズボラでも続けられる~

これまでの不摂生のせいか、50才を過ぎてから、健康診断が恐怖になってきました。

ただ、分かってはいても、仕事の付き合いや、もともと食べて飲むのが好きなので、暴飲暴食をしては、翌日に後悔という日々です。

せめて「休日に運動を」とウォーキングを始めてみましたが、見事な三日坊主で終わってしまいました。なかなか難しいですね。

そんなときに知ったのが「イヌリンHMB」です。

ただ飲むだけなら、ズボラな私にも続けられると思い購入。飲み続けて半年になります。

飲みやすいし、飲んでいることで健康に気を付けているという満足感があり、実際、体調もバッチリで調子が良いです!

40代女性~運動や食事制限は続けるのが難しいけれど…

甘い物に目がなく、食事のあとに片づけが終わって、お菓子やケーキを食べるのが毎日の日課でした。

太ることは気にしつつも、至福のときなので止めることはできませんでしたが、ついに久しぶりに受けた健康診断で注意を受け大ショック!

今まで健康には自信があったので、落ち込んでしまいました。

このままでは、美味しいものを食べられなくなると思い、ネットで調べて見つけたのが「イヌリンHMB」です。

私の体質にすごく合っているのか、体が軽くなって、とても調子が良いです。運動や食事制限はストレスが溜まり、続けるのは本当に難しいですが、「イヌリンHMB」は、飲みやすいので、毎日忘れず飲めて体のため嬉しいですね。

60代男性~飲み始めてからなんとなく体調がいい

年齢とともに、体のあちこちにガタがきて、疲れやすくなったり、やる気が出なかったりで、定年後は一気に老けてしまいそうだったので、何か良いものはないか探していました。

普段の食事も気を付けてはいましたが、不足分を補えるものが欲しかったんです。

いろいろ調べて、私には「イヌリンHMB」が良さそうだったので、まずは3か月分を購入しました。

今まではサプリを購入しても、飲み忘れることが多くて続きませんでしたが、「イヌリンHMB」は、飲み始めてから何となく体の調子が良かったので、今では毎日習慣になっています。

体調もすごく良いので、趣味のゴルフや登山を楽しんでいます。

友人からも「いつも若いね~」と羨ましがられます。

“イヌリン”と“HMB”ってどんな成分なの?

「イヌリンとHMB」の主成分であるイヌリンとHMBについて、あらためてご説明しましょう。

イヌリンとは?

イヌリンとは、植物によって作られる、天然の多糖類の一種で、主に、菊芋、チコリ、タンポポ、ごぼうなどの根や地下茎に蓄えられています。

イヌリンの持つ糖質は人間が持つ酵素では消化吸収が不可能な性質を持っているため、ブドウ糖の生成が抑制され、肝臓への負担が軽いとされています。

更に、インシュリンの分泌量を低下させる働きもあり、膵臓の負担も軽減されます。

これらの働きにより、イヌリンには

・糖尿病を予防する効果

・腸内環境を整える効果

・ダイエット効果

が期待されます。

HMBとは?

HMBは、必須アミノ酸であるロイシンの代謝物質のひとつです。

ロイシンは、私たちの体内では合成できない必須アミノ酸・「分岐鎖アミノ酸」(BCAA)(バリン・ロイシン・イソロイシン)としても知られています。

ロイシンを代謝することによって発生するのがHMBで、HMBに筋肉増強効果や筋肉減少抑制効果が期待されています。

「イヌリンとHMB」には、必要となるHMBが配合されていて、HMBを効率よく摂ることができます。

他にも豊富な成分が…

「イヌリンとHMB」には、イヌリンとHMB以外にも次のような成分が配合されています。

サラシア

サラシアは、インドやスリランカなどで奇跡の植物として、古くから糖尿や肥満の治療に用いられてきました。

その効果(作用)が科学的に立証されたのは10数年前で、研究の結果、サラシアには、酵素に働きかけて体内に取り込まれる糖質をブロックする効果、血糖値上昇を強く抑制する作用があることが判明しています。

ビワ茶

ビワの葉にはアミグダリン、タンニン、サポニン、クエン酸など、栄養成分が豊富で、滋養強壮、疲労回復、ダイエットなどをサポートすると言われています。

アイスプラント

アイスプラントは、南アフリカ原産の葉や茎に水滴状の結晶がある多肉植物です。

アイスプランには、βカロテン、カリウム、ミオイノシトール、ピニトール、クエン酸、リンゴ酸などが含まれ、中性脂肪や内臓脂肪を減らす効果、血糖値を下げる効果があると言われています。

桑の葉

桑の葉は、日本各地に自生するクワ科の落葉樹です。

桑の葉に含まれるDNJ(デオキシノジリマイシン)には、ブドウ糖の吸収をゆるやかにして血糖値の上昇を抑える働きがあります。また、フラボノイド類や食物繊維には、コレステロール値や中性脂肪値を下げ、動脈硬化を予防が期待されます。

イヌリンとHMBはどこで買えるの?

イヌリンとHMBが確実に購入できるのは、「イヌリンとHMB」の公式サイトです。

定期購入を申し込むと、1回目は65%FFの1,980円。2回目以降も30%OFFで購入することができます。

ただし、65%OFFになるのは、WEB限定!毎月先着500名までなのでご注意ください。

商品 価格(税込み) 送料 支払方法
イヌリンとHMB

単品

 

1袋

186粒(約31日分))

5,700円

(全額返金保証対象外)

送料500円 ・代引き(手数料315円)

・クレジットカード決済

・後払い(請求書同封)

Amazonアカウントで支払い

トクトクコース

 

毎月1袋

 

初回

5,700円→

65%OFF

1,980円

2回目以降

30%OFF 3,980円

(10日間全額返金保証)

送料無料 ・クレジットカード決済

・Amazonアカウントで支払い

 

※単品は10日間全額返金保証の対象外です

※トクトクコースは、4回以上の継続が必要ですが、5回目以降はいつでも休止・停止できます。

↓こちらからお得に購入できます。

まとめ

「イヌリンとHMB」は、まだ発売間もないため、口コミはあまり多くありません。

ただ、イヌリン、HMBそれぞれの成分に関する口コミを調べてみると、その効果を実感している方が多く、その2つの成分が配合されている「イヌリンとHMB」の効果には大いに期待できそうです。

健康維持の運動や食事制限が重要なのは、わかっていてもなかなか継続するのは難しいものです。

イヌリンとHMBを飲むだけで、ストレスなく健康維持ができたら、こんなに嬉しいことはないですよね。

}

スポンサーリンク
おすすめの記事