イヌリンとHMBは、血糖値の上昇を抑えるだけでなく、筋肉増強効果や筋肉減少抑制効果があることで注目のサプリメントです。

ただ、発売間もないこともあってか、公式サイトにもその飲み方についてあまり詳しく記載がありません。

そこで、今回はイヌリンとHMBの効果的な飲み方について調査してみました。

イヌリンとHMBの適量は?

イヌリンとHMBは1日6粒が適量です。

多く飲んだ方が効果のアップが期待できそうですが、適量以上飲むのは実は危険です。

イヌリンとHMBには、イヌリン、HMBの他、サラシア、桑の葉など豊富な成分が配合されていて、どの成分も適量の場合は問題ありませんが、過剰摂取すると副作用が出ることがあります。

イヌリンとHMBに副作用がないってホント?過剰摂取は要注意

スポンサーリンク

イヌリンとHMBは食前に飲むのと効果的

イヌリンとHMBの飲むタイミングについて、公式サイトに記載がなかったので、電話で問い合わせをしてみました。

それによると、イヌリンとHMBは食前が飲むのがおススメとのこと。

血糖値の上昇を抑えるためには、食事の前に飲んでおくのがよいようです。

分けて飲んだ方がいいの?

1日6粒が適量のイヌリンとHMBですが、分けて飲んだ方がいいのでしょうか?それとも一度に6粒飲んでいいのでしょうか?

この点についても確認したところ、一度に飲んでも分けて飲んでもどちらでもいい、との返事がありました。

自分のペースで飲むのが一番ですが、一番大事なのは継続すること。

糖分を多く摂取する夕食前に1回6粒と決めると、楽に継続できるかもしれません。

一番のポイントは継続すること

先ほども書きましたが、効果を上げるためには継続して飲むことが大事です。

少なくとも3か月~4ヶ月は続けてみて、効果の有無を確認してみてください。

飲むだけで糖尿病の予防やダイエットができる「イヌリンとHMB」の成分は?

イヌリンとHMBは、飲むだけで血糖値の上昇を抑えたり、腸内環境が改善されてダイエットにも効果があると言われています。

では、そのどんな成分が働いて、糖尿病の予防やダイエットが可能になっているのでしょうか?

イヌリンとHMBに含まれている成分は?

イヌリンとHMBには

・イヌリン

・HMB

・サラシア

・ビワ茶

・アイスプラント

・桑の葉

が含まれています。

それぞれの成分には次のような効果が期待されています。

イヌリン

イヌリンは、自然界でさまざまな植物によって作られる天然の多糖類の一種で、イヌリンには、糖尿病の予防や腸内環境を整える効果の他、ダイエット効果などが期待されています。

HMB

HMBは、必須アミノ酸であるロイシンの代謝物質のひとつで、筋肉増強効果や筋肉減少抑制効果があることがわかっています。

サラシア

サラシアは、サラシア属のつる性植物の総称です。

サラシアには、血糖値上昇を抑制するなどの効果だけでなく、ダイエットや美肌効果といった美容効果も期待されています。

ビワ茶

ビワの葉に含まれるアミグダリンは、体内で分解されるとガン細胞を攻撃すると言われています。また、タンニン、サポニン、クエン酸は、滋養強壮、疲労回復、ダイエットなどの効果が期待されています。

アイスプラント

アイスプラントに含まれているミオイノシトールには、中性脂肪を抑える働き、内臓脂肪を減らす効果のほか、ピニトールには、血糖値を下げる働きが期待されています。

桑の葉

桑の葉に含まれるDNJ(デオキシノジリマイシン)には、血糖値の上昇を抑える働きがあります。また、フラボノイド類や食物繊維には、コレステロール値や中性脂肪値を下げ、動脈硬化を予防が期待されます。

トクトクコースでお得に飲み続けることが可能に!初回は1980円!

イヌリンとHMBは飲み続けることでより効果を上げることができます。

単品で購入すると1か月分で5,700円のイヌリンとHMBですが、トクトクコースを申し込むと、1回目は65%FFの1,980円。2回目以降も30%OFFで購入することができます。

ただし、65%OFFになるのは、WEB限定!毎月先着500名までなのでご注意ください。

商品 価格(税込み) 送料 支払方法
イヌリンとHMB

単品

 

1袋

186粒(約31日分))

5,700円

(全額返金保証対象外)

送料500円 ・代引き(手数料315円)

・クレジットカード決済

・後払い(請求書同封)

Amazonアカウントで支払い

トクトクコース

 

毎月1袋

 

初回

5,700円→

65%OFF

1,980円

2回目以降

30%OFF 3,980円

(10日間全額返金保証)

送料無料 ・クレジットカード決済

・Amazonアカウントで支払い

 

※単品は10日間全額返金保証の対象外です

※トクトクコースは、4回以上の継続が必要ですが、5回目以降はいつでも休止・停止できます。

↓こちらからお得に購入できます。

まとめ

イヌリンとHMBは、サプリメントなので、医師から処方される薬のような飲み方のルールは基本的にはありません。

ただ、より効果を上げるためには、食前に飲むのがおススメです。

朝食、昼食、夕食、3回でも、夕食の前1回だけでも、どちらでも大丈夫。ただ、1日の摂取の目安は6粒となっていますから、摂取目安は守るようにしましょう。

せっかく飲むのですから、できるだけ効果が上がる飲み方をぜひ試してみてください。

スポンサーリンク
おすすめの記事