• ルックルックイヌリンプラス
    【衝撃】ルックルックイヌリンプラスの口コミから分かる効果最大の秘訣
  • サラシアの基礎知識
    知っておけば怖くない!サラシアの副作用
  • 八糖仙
    【驚】八糖仙は効かない?ダイエット効果は嘘!?
  • サラシアの基礎知識
    スーパーパワーを持つ今注目のサラシア!その知られざる副作用について
  • 八糖仙
    八糖仙の口コミや評判|サラシア含有量10倍による副作用について
  • サラシアの基礎知識
    血糖値を下げる成分はサラシア?イヌリン?グラシトール?一番いいのは?
  • ハイサラシアタブレット
    ハイサラシアタブレットの驚きの効能とは!
  • ハイサラシアタブレット
    【衝撃】ハイサラシアタブレットの口コミは私の人生の分岐点だった
  • ラクビ ラクビ
    体内フローラサポートサプリメント『LAKUBI(ラクビ)』の効能とは
サラシアと薬の併用は危険なの?糖尿病治療中の方は要注意!

サラシアは、血糖値の上昇を抑えるとして、糖尿病の予備軍の方や脂肪が気になる方に話題の成分です。

では、サラシアの摂り方に注意事項はないのでしょうか?薬と一緒に飲んでも大丈夫なのでしょうか?

今回は、サラシアと薬の併用について調べてみました。

サラシアって副作用はないの?

薬との併用の前に、そもそもサラシアで副作用が出ることはないのか、調べてみました。

サラシアは、植物から取れる自然成分のため、基本的には安全です。

ただ、中には体質に合わない場合もありますし、過剰摂取をすると、

・おなかの張りや痛み

・下痢

・吐き気

といった症状がおこる可能性があります。

サラシアが含まれたサプリなどは、1日あたり目安摂取量が設定されていますから、その目安に従って飲むようにし、摂り過ぎないようにすることが大切です。

スポンサーリンク

薬と一緒にとっても大丈夫?~糖尿病の治療薬との併用は危険!

サラシアは植物からとれる自然成分ではありますが、糖尿病の治療で血糖値を下げる薬を飲んでいる方は、サラシア商品を使うのはやめましょう。

サラシアには、血糖値の上昇を抑える作用があるため、糖尿病の治療薬と併用すると、血糖値が下がりすぎて低血糖になってしまう可能性があるからです。

スポンサーリンク

インスリン注射との併用は?

インスリン療法や薬物療法は、適正な血糖値を維持できるようにその人に併せて医師が量をコントロールしています。その上、さらに血糖値を抑えるサプリを摂るのは、避けた方がよいでしょう。

どうしても摂りたい場合は、事前に医師に相談することをおススメします。

他の病気の薬との併用は?

糖尿病ではなく、他の病気の治療のために薬を飲んでいる方がサラシアをとっても大丈夫なのでしょうか?

この点に関しては、さまざまなケースが考えられるので、サラシアを摂取する前に、やはり担当の医師や薬剤師に相談することをおススメします。

サラシアを摂るのを避けた方がいい人も…

薬を飲んでいなくても、サラシアを摂るのを避けた方がいいのは、妊娠中・授乳中の人や肝臓病の人です。

妊娠中や授乳中の人が摂ると流産のリスクが増大するとの実験結果がありますし、肝臓病の人がサラシアを取ると肝臓肥大を招く恐れがあるとされているためです。

サラシアの効果のおさらい

サラシアの効果について、確認しておきましょう。

サラシアには

・糖尿病を防ぐ

・便通をよくする

・肝臓の負担を軽減

・脂肪を燃焼

・アンチエイジング・美肌効果

といった効果があります。

特に血糖値の上昇を抑え、糖尿病を防ぐ働きは注目されています。

血糖値は高くても低すぎてもダメ!

血糖値の上昇を抑える効果があるサラシアですが、さきほどもご説明したとおり、糖尿病の薬を服用している方、インスリン注射の治療をしている方がサラシアを摂ると、血糖値が下がりすぎる危険もあるため、避けた方がいいでしょう。

では、血糖値とはいったいどんなものなのか、最後にご説明しておきましょう。

血糖とは、一般的には血液中のブドウ糖のことをさします。

ブドウ糖はエネルギー源となるため、血液中のブドウ糖は一定の濃度に保たれているのが正常で、そのコントロールを行っているのがインスリンです。

インスリンが不足したり、働きが弱くなったりすると、血液中にブドウ糖があふれて高血糖になり、逆に過剰になると低血糖になります。

高血糖の状態が長く続いて悪化すると糖尿病のリスクが高まり、糖尿病は糖尿病網膜症や糖尿病腎症といった合併症を引き起こす可能性が高まります。

また、低血糖が続くと、発汗や手足のふるえ、動悸、脈が早くなる、不安になるといった自律神経症状と呼ばれる症状があらわれたり、強い空腹感、吐き気などが起こることもあります。

つまり、血糖値は高すぎても低すぎても危険。正常値を保つのが大切なのです。

分類 収縮期血圧(上) 拡張期血圧(下)
正常域血圧 至適血圧 <120 かつ <80
正常血圧 120-129 かつ/または 80-84
正常高値血圧 130-139 かつ/または 85-89
高血圧 Ⅰ度高血圧 140-159 かつ/または 90-99
Ⅱ度高血圧 160-179 かつ/または 100-109
Ⅲ度高血圧 ≧180 かつ/または ≧110
(孤立性)収縮期高血圧 ≧140 かつ <90

まとめ

サラシアは自然成分なので、薬と併用しても問題なさそうな気がします。

実際、薬とサラシアをうまく使って血糖値をコントロールしましょう、といった記述も見かけますが、併用することで今度は低血糖の危険性も出てきます。

糖尿病の治療中の方がサラシアを摂る場合は、必ず事前に医師に確認しましょう。

また、他の病気で服薬治療をしている方も、念のため医師の指示をあおぐことをおススメします。

スポンサーリンク
  • Miracle of Salacia
    サラシア茶は健康の強い味方になる!?どんな人に効果的?
  • サラシアと薬の併用は危険なの?糖尿病治療中の方は要注意!
  • スーパーパワーを持つ今注目のサラシア!その知られざる副作用について
  • 知っておけば怖くない!サラシアの副作用
  • 血糖値を下げる成分はサラシア?イヌリン?グラシトール?一番いいのは?
  • サラシア効果で本気の血糖値対策をしよう!
  • 菊芋は「天然のインスリン」?サラシアとの違いは?
  • 「サラシアオブロンガ」と「サラシアレティキュラータ」どっちを摂るのが効果的?
  • サラシアって臭くて苦いってホント?どうやって摂るのが飲みやすいの?
  • サラシア牛丼が現代の食生活を変える⁉
  • サラシアって妊娠中に摂っても大丈夫?動物実験では怖い結果も…
  • 【呆】サラシア100の口コミは真実?効果がなかった理由とは?
おすすめの記事
知っておけば怖くない!サラシアの副作用
サラシアの基礎知識
サラシアを含む健康食品をよく見かけるようになりました。 CMなどでも耳にすることが多くなりましたね。 サラシアの健康効果はWHOでも認められ...